Cosso-Linker

ライフ、モノ、サービスの雑記

小銭入れ(コインケース)なら絶対に馬蹄型であるということ

f:id:kortlan:20160304080606j:plain

世の中には様々なカタチのコインケースがありますが、タイトルの通り、自分は馬蹄型一択だということを伝えたい記事です。。

あと自分の愛用品も紹介します。

馬蹄形コインケースとは 

馬蹄形といえば、名前の通り、馬の蹄(ひづめ)のカタチをしたシンプルなラウンド型の小銭入れを指します。

こんな感じの↓↓

パカっと開いて小銭を取り出します。
中は小銭を収納する空間と、その上にフラップポケットがあったりします。

フラップポケットにはお札を折り畳んで入れておきます。 

意外と知られていない、使い方

馬蹄形コインケースの使い方ですが、、使ったこと無い方はわりと知らない方多いですよね。
自分も昔、プレゼントでコインケースをもらってからしばらくは使い方を間違えていました。。

1.丸い方を上にして持つ

f:id:kortlan:20160304080431j:plain

2.上部のフタを開く

f:id:kortlan:20160304081047j:plain

3.小銭をフタのフチへ流しこむ

f:id:kortlan:20160304081305j:plain

この時、フタのフチが小銭の受け皿になるんですね。
閉じるときは上に傾けるだけでサラサラと小銭が中に収まり、その流れでフタを閉じる事ができます。

【開く&小銭を外に流す→(支払い)→小銭を内に流す&閉じる】

慣れれば片手で開いて閉じられます。そして、一連の所作がとてもスマートに行えます。
これがジッパーやガマ口だと、どうしても指を使い両手で支える所作が加わり、スムーズにいきません。
これで外出先で行く狭い定食屋でのバタバタしたお会計でも大丈夫。

京都の職人さんの作品を愛用しています

自分は京都市北区の職人[i.s.d.a]さんのコインケースを愛用しています。

f:id:kortlan:20160304082853j:plain


マチの無い、コロンと丸いカタチは可愛くて女性もOKだと思います。
革の形成を工夫しているようで縫い目が1箇所しかなく、閉じた状態だと縫い目が見えず本当にシンプル。

www.isda.jp

フラップポケットがないですが、ランチの時は千円札を折りたたんで入れてコレだけ持って行きます。
そんなに厚くないのでスーツのポケットでもかさばらないです。